建築関連商品がそろう通販サイトは匠の一冊

paper

地震に強い家

ちょうど先日、地震速報の誤報が起こりました。
緊急速報が一斉に流れたので、誤報でまだ良かったなと思います。ですが日本では今までに、阪神・淡路大震災や東日本大震災が起こりました。なのでいつどこでまた大きな地震が起こっても全然不思議ではないのです。そのため、家を建てる人も作る人も、耐震への関心は高まっています。また耐震補強金物は匠の一冊で買うことができます。

地震でおそろしいのは、家が崩れてしまうことです。家が崩れると、その場にいる人が建物の下敷きになってしまいます。実際に、大震災が起きた時も、その死因のほとんどの建物が倒壊し、その下敷きになったことによる圧死なのだそうです。なので家を作る時にも、壁が崩れにくいように耐震かべを使ったり。振動を抑制するダンパーを使ったりと、色々な工夫をして地震に強い家を建築しているのです。

建物の崩壊は、どこかの一部分に集中的に力が加わってしまうことで起こったりします。一部分に力が加わると、変形したり、崩落してしまったりします。そうなるのをできるだけ防ぐのが耐震補強の技術なのです。建物の変形や崩落を防ぐには、一ヶ所だけに力が集まらないようにすることです。こうした工夫によって、私達の住む家の安全は守られているのです。

地震に強い家はこうした耐震補強の技術から生まれます。耐震補強には耐震補強金物が欠かせません。匠の一冊ならたいていの建築資材や金物が揃います。